五輪野球

 

 東京五輪の野球、2日アメリカに勝ったというので、ちょっと興味が湧いて

きた。

 予選リーグ・グループAを1位通過した日本が、決勝トーナメント一回戦で

グループB1位の米に、7―6のサヨナラ勝ちした。

     

       f:id:komut:20210804061322p:plain 8.1までの結果

 

 4日に行われる準決勝では、で勝っている韓国が相手だ。

 

    変則的な敗者復活が組み込まれているので、勝敗で試合数や試合

   間隔が大きく左右され、勝利を重ねれば日程的にも余裕が生まれる。

    また、猛暑での試合も多く、白星を重ねて負担を抑えることが金

   メダルへの近道だと言われている。ベンチ入りは24人だ。

 

 で米が勝って、再び決勝で戦うことになれば、大会がいっそう盛り上がる。

  いや、日本が韓国に勝たなければ、その準決勝で米とやることになるだろう。

 

    日本のプロ野球は、エキジビションゲームをやっている。横目に見ながら。

 

 

 

 

雷恐い

 

 橋の上で落雷に遭ったという記事を見た。

 長さが300mくらいで、周囲に高い建物や木などはなかったという。

 

 

         f:id:komut:20210803070151p:plain 現地の画像ではない

 

 平らな土地で起こった出来事に驚いた。

 

 落雷は、平野・海・山など場所を選ばず、グラウンドや屋外プールなどの開けた場所や、山頂などの高い場所では人に落ちやすい、とは言われている。

 事故を見聞きして、初めて実感する。                       

                      f:id:komut:20210803071634p:plain                   

 

   ランニングの服装だったらしく、我が身にも起こりうると心にとどめた。

 

 

 私は、そんなことが起こり得るゴルフ場から帰ったばかりだった。

 今日はいつもより早く、正午過ぎにはやって来たので、出くわしてしまった。

 すぐ近くまで来なかったことに、好運だったと思って済んでしまった。

 

 

 

         f:id:komut:20210803070214p:plain

 

 ここは、電気を通しやすいものを持っているし、所々に大きな樹だってあるから、危

険を身に付けているようなものだ。 

                         

  落雷による死亡原因の1位は、開けた平地に立っていた場合。

  2位は木の下の雨宿り                         

           落雷で、木の側面から放電を受ける。  f:id:komut:20210803072855p:plain

 

 

 ゴルフ場では、雷が近づいているとき、それを恐いがらない人が最も怖い。

 

 

 

 

何故か流れがある

 

 松山は通算ー15で3位に並び、銅メダルを懸けた7人でプレーオフに入った。

 

      

         f:id:komut:20210802024849p:plain


   最初のホールで、第2打をグリーン周りのバンカー近くのラフに打ち込み、

  第3打も寄らずじまい。返しの3mパーパットも外して脱落、メダルを逃した。

 

 

 結局優勝した同組のシャウフェレはNo.1から3つのバーディーを取ったのに対し

て、松山はチャンスがありながらパー続き。

 

 これは来たと思ったNo.5、3打目を1mに付ける。

 

         

         f:id:komut:20210802031335p:plain

 

        これを、外した。

 

 次のNo.6のパーから、バーディーとっていくが、2打差が追いつけない。

 

 ゴルフに限らず、どんな競技にも流れがあるようだ。

 今日勝てなかった流れをつくってしまったのは、この1mのバーディーパットを外し

ことだ ー と、痛感した。

 

    終盤No.15でも、返しの1mのパーパットを外してボギーにしている。

 

    優勝したシャウフェレは、No.14で1Wを林に打ち込み、アンプレアブルを宣

   言しながら、1ピンのパットを入れてボギーで逃れた。

 

 1mほどのパットが明暗を分ける流れをつくっている。

 外してもマイナスになるわけではないのに、真ん中にドンと打てないのか ・・・。

 

 

 

 

楽観バイアス

 

 栃木県では30日、120人が新型コロナウイルス感染と発表された。

 4日連続で100人(108⇀102⇀142⇀120)を超えた。(過去最高は150人'21 1.08)

 

 私の町では0を続けているが、北の大田原市は16、西側さくら市は7、南接の那須

山市はクラスターも発生して17人の感染者が出ている。

 それぞれ私の生活圏なので、注視に限りがない。

            

              f:id:komut:20210801021930p:plain

 

 その4日間の65歳以上の感染者は、5 ー 1 ー 2 ー 2 人。

 デルタ株と確認された人は、   31 ー 19 ー 19 ー53 人。

 感染経路不明は、        23 ー 17 ー 35 ー31 人。 soonによる

 

 

 栃木県の新型コロナワクチン接種状況を確認してみる。

   65歳以上  1回目 85.60%  2回目 65.98%

                               全国 86.07                  74.53   

   全  体  1回目 28.70%  2回目 19.75%

                               全国 33.87                  23.83

                                                                                 cio.go.jp/c19vaccine_dashboard

 

 ワクチン接種が感染防止にどれだけ効果があるか、確実な数値はないのだが、マスク・手洗い・密回避よりは積極的な手段だろう。

 

 

f:id:komut:20210801030201p:plain 昨日から、そんな数値を見ているうちに、今日夕方には県内の感染者発生

    件数は、170人に再び増加に転じた。勿論、過去最高を更新。

     全国でも、1万人をさらに2341人越えて過去最高。

     

 猛烈な勢いで進む感染急拡大は、やっと開催に漕ぎ着けた五輪での、メダルラッシュ

が「楽観バイアス」かと思っていたら、それは違うらしい。

 

    首相や都知事が発するメッセージ、

       人流は減っている  治療薬がある  といった言葉が、感染防止に

   逆行する楽観バイアスを生んでいるという指摘もある。       asahi.com

 

 過去最高を更新する勢いを、そういう言葉で止めることは出来ない。

 

 

 

 

香港張選手の金メダル

 

 動画ニュースを何げなく見ていると ・・・。

 

 香港のショッピングセンターで、東京五輪フェンシング・男子フルーレ個人で優

勝(26日)した張家朗選手の表彰式の中継を見る人たちに、歓声が沸いている。

 

          

          f:id:komut:20210731073119p:plain

               inmediahk.net

 

    香港の張家朗選手が優勝は、1997年の中国返還後、香港チームとして初の

   金メダル獲得で、反体制的な動きを取り締まる国安法の下で暮らす香港市民

   の思いが瞬間的に出たものだろう。

 

 画像(香港のネットメディアのたった60秒だが)を見ていると、優勝が決まると「オー」と

いう大歓声と拍手に、「We are Hong Kong 私たちは香港」の声が響いている。

 

    さらに、表彰式で香港の旗が揚げられ、中国国歌が演奏されたところでは、

   歓声は一転してブーイングに変わり国歌はかき消された。

 

 

       香港は中国とは別の単独チームで五輪に参加。 

       香港政府東京五輪のTV放映権を買い取り、

          香港選手のプレーを中心に放映する態勢でいる。

 

 

 単なる、他国の不幸は蜜の味、ではない。

 

 

 

 

終わりが見えない闘い

 

 また、コロナの話題になってしまった。

 急激な増加は、一昨日だけのことと思ったが、3日連続となった。

 


 今日も新型コロナウイルスの感染確認の発表が過去最多となったところが相次ぎ、感

染者は全国で初めて1万人を超えた。

 

 これまでに経験のない急速な感染拡大になっている、と専門家が表現し、「危機感の

共有」を指摘している。爆発的とも言っている。

  

 関東各県は、過去最高を更新中だ。

    

           f:id:komut:20210730005035p:plain www3.nhk.or.jp

 

 私のところも、1月以来の3桁になって3日目。

 過去最高の150人の僅か手前だ。

 

 

 さらに県内で見ると、さらに逃げようがない。

           

            f:id:komut:20210730005803p:plainwww3.nhk.or.jp

 

    水色の小さなわが町は、赤のステージ4とピンクの3、茶色の2.5に、

   詰まれてしまって、ますます端っこに追いやられている。

 

 

   ー  最大の危機は社会で危機感が共有されてないことだ。このまま共有され

    なければ、感染はさらに拡大し早晩、医療のひっ迫がさらに深刻になる、と

    強い危機感を示された。ー

 

 

 こちらも、今日も早いとこ雷雨がやって来た。14時過ぎだ。

 朝から変な雲が出ていたが、雷が増殖していたんだ。

 

         

         f:id:komut:20210730011449p:plain thunder.tepco.co.jp

 

 紫色は、32~64mm/時の雨。

 いくら強くたって1時間もすれば行ってしまう。洪水になることはほとんどない。

 これが、コロナをザァーっと流しやってくれたらいいのに ・・・。

 

 

 

 

酷暑ものともせず

 

 8時に出たというのに、半分終わった10時過ぎには30℃を超えていた。

 酷暑と言われているものだと思った。数字は帰宅後の確認だが。

 

         

         f:id:komut:20210729063212j:plain

 

    シニアは元気だなあ、と笑われそうだ。

    当人たちは、この暑さに今は元気だけれど、来年いや明日は分からないぞ、

   などと言い合って、このくらい何でもないと笑っている。

 

 

 私は昼食には、御飯を食べる。

 冷たい麺類を食べたいなるという人が多いが、3食のうち2食は米の粒をしっかり噛

んで、ちょっとバランスも考えた食事で暑さに抗っていこうと考えている。

 

 

 そうしているうちに、午前中に後半のスタート。

 どっちを見ても夏の雲が出ている。

 熱い直射日光をを遮る力はない。

 

         

         f:id:komut:20210729065313j:plain

 

 日陰の涼しさ、気持ちがいい。

 風を切るカートも、これには助っ人だ。

 

         

         f:id:komut:20210729065650j:plain

 

       東の空、先日行ってきた八溝に雲が湧いている。

       今日は、こっちから雷が来るのだろうか。

 

 昼の40分を挟んで5時間あまり、30℃前後の中で過ごしていることになる。

 家に帰ったころには疲れを感じる。負の貯金をしないよう気を付けていこう。

 

 よく焼けているねえ、と言われる。

 返答に困ってしまう ・・・。